下松市のピアノ教室 ミュージックハウス•カンタービレのブログ

山口県下松市にあるピアノ教室「ミュージックハウス・カンタービレ」のブログです。 教室の公式ホームページは、http://cantabile.grupo.jp/です!

2013年11月

ミュージックハウス•カンタービレの植木玲子です。
今日もブログを見ていただき、ありがとうございます!

色々な検索ワードで訪問していただいて、懐かしい知り合いの方からもたくさんメッセージやフォローをいただいて、感激しています。
すごい時代になったものです。

ホームページもこんなに気軽に作れるようになってびっくり!です。

実は15年前、大学時代にも、旅行が大好きだったので、旅行記をメインにしたホームページを作っていたのですが、その当時は、html言語から勉強しないといけなくて、色々本を買って苦労した思い出があります。まあ結局途中で挫折したんですが(^_^;)

今日は、昨日とはうってかわっていいお天気で、洗濯物も全部乾いて、布団まで干せて大満足です。
庭の手入れも頑張りました!

さて今日は、広島カルチャーセンターでのレッスンのお知らせです。

10月から新しく、広島市南区段原にある広島カルチャーセンター(イオンショッピングセンター内)で、声楽のグループレッスンをさせてもらっています。

$広島市安佐南区 ピアノ中心の音楽教室 ミュージックハウス•カンタービレのblog

月2回のレッスン
(第1火曜日と第3火曜日の14:30-15:45 *画像から曜日と時間が変更になっています!)
受講料 月 3,150円
教材費 月  105円(楽譜のコピー代です。)
それと、広島カルチャーセンターへの登録料が初回のみ3,150円かかりますが、この入会金は70歳以上の方は無料だそうです。

内容は、体をゆるめるストレッチ、顔の体操、発声練習の後、
季節の童謡や唱歌
懐かしの名曲
最近話題の曲
などを、ジャンルにとらわれず、どんどん歌っていきます。

今まで4回のレッスンで、これだけ歌いました。

ふるさと、もみじ、小さい秋みつけた、荒城の月、富士山、赤とんぼ、夏の思い出、大きな古時計、まっかな秋、いい日旅立ち、ひこうき雲、さとうきび畑、潮騒のメモリー、海、赤い靴、おかあさん、ゆりかごの歌、虫の声、めだかの学校、さよならをするために、贈る言葉、見上げてごらん夜の星を、たき火、里の秋、村祭、旅愁、われは海の子、星の界、喝采、秋桜

そして、受講生の皆さんからのリクエストには全て
お応えしているのが自慢です!
今までにリクエストがあった曲は•••
乾杯の歌(ドイツのオクトーバーフェストの歌)
浜辺の歌
ユーミンの歌とのリクエストで、守ってあげたい
松田聖子の歌とのリクエストで、赤いスイートピー
糸(中島みゆき)
ジョニイへの伝言
I'm follow him(映画「天使にラブソングを」より)

どれもいい曲ですよねにひひ

無料体験はもう終わってしまったのですが、見学は随時受け付けています。

今のところ、6人の生徒さんがおられます。
50代から70代まで、仲良く楽しく、和気あいあいと歌っています。
教室というより、サークルのノリです。
もちろんお若い方も大歓迎です♪

お申し込みは、
広島カルチャーセンター
082-568-5411
までお願いします。

将来的には、こんな講座を、東野公民館や安佐南区民センターでもできたらいいな~と思っています。

それでは、また明日。

お読みいただき、ありがとうございました!

ミュージックハウス•カンタービレ
植木 玲子
カンタービレのホームページ
カンタービレのFacebook
カンタービレのTwitter
いいね!やフォローをして頂けると幸せです音譜

ミュージックハウス•カンタービレの植木玲子です。
今日もブログを見ていただき、ありがとうございます!

今日は広島で初雪観測ビックリマーク
寒い一日でしたね~

さて、山口県立下松工業高校吹奏楽部が第5回定期演奏会を開催するそうです!

下松工業高校は、私が2年前まで音楽を教えていた学校で、最後に教えた生徒達が、今、3年生です。
ひよっ子だったあの子たちも、先輩らしくしっかり成長しているんだろうな~

とっても楽しみです!

お近くの方は是非!
$広島市安佐南区 ピアノ中心の音楽教室 ミュージックハウス•カンタービレのblog
チラシの写真は、元同僚の先生から頂きました!

平成25年12月15日(日)
13:00開場  13:30開演
会場:スターピアくだまつ大ホール
入場無料


教室の準備、今日は教材研究をしました音譜
色々な生徒さんに対応できるように、何種類も教則本を読み比べて、特徴を探します。
教材選びは、とっても大切です。
いかに、その子が興味を持って、楽しく取り組めるかがポイントです!

それでは、また明日。

お読みいただき、ありがとうございました!

ミュージックハウス•カンタービレ
植木 玲子
カンタービレのホームページ
カンタービレのFacebook
カンタービレのTwitter
いいね!やフォローをして頂けると幸せです音譜

ミュージックハウス•カンタービレの植木玲子です。
今日は一日中雨で、しかも寒かったですねカゼ
みなさまお風邪などひかれていませんか?

さて、今日は、教室の写真をアップします♪
10月中旬に安佐南区東野に引っ越してきて、つい先日、グランドピアノを搬入しました!
少し音楽教室らしくなりました。
これから、もっともっと居心地の良い空間にしていきます!
$広島市安佐南区の音楽教室 ミュージックハウス•カンタービレの裏blog-ミュージックハウス•カンタービレの教室です♪

無料体験レッスンのお申し込みを、心よりお待ちしております。

ミュージックハウス•カンタービレ
植木 玲子
http://cantabile.grupo.jp/

ピアノのレッスンは何歳から始めたら良いのでしょうか?
これには、ピアノの先生によって色々なご意見があると思いますが・・・

私の考えでは、「何歳から始めてもよい!」と思っています。

ミュージックハウス・カンタービレに通われている最年少の生徒さんは3歳ですが、3歳ぐらいだと、30分間ずっとピアノのお稽古、というのは無理があります。

まずは、リトミックで、音楽に親しむ事から始めています。

その1つ目の理由は、長時間、足が床に届かない状態で演奏していると、悪い癖がついてしまうからです。補助台を使っても足が床に届かない場合、身長が伸びるのを待ってからピアノに座ってもらいます。

そして2つ目の理由は、ピアノのレッスン(音楽のレッスン)とは、ピアノを弾く事だけではないからです。特に小さい子どもの場合は、ピアノに座るよりもまずは音楽を大好きになること。そして音楽に合わせて体を動かす心地よさを知る事が大事です。まずは歌あそび、リズム遊び、リトミックから始めて、少しずつ「音楽」の楽しさを味わってもらい、本人が「音楽」や「ピアノ」に興味が出てきたところで、姿勢やタッチについてしっかり教えます。

個々の子どもの成長•発達具合によって、レッスンの内容を組み立てますのでご安心ください。

また、「6歳までに始めないと上達しないのでは?」等のお声もよく耳にしますが、プロになるならともかく、趣味で生涯楽器と親しむのに、「~歳では遅すぎる」という事はありません。何歳から始めても上達します。

子どもがピアノや音楽に興味を持ったときが、始めるのに最適な時期です。


↑このページのトップヘ