下松市のピアノ教室 ミュージックハウス•カンタービレのブログ

山口県下松市にあるピアノ教室「ミュージックハウス・カンタービレ」のブログです。 教室の公式ホームページは、http://cantabile.grupo.jp/です!

2014年09月

今日はレッスン4本!

まずは5歳のAちゃん音譜
難しい曲に入ったので「うまく弾けないかも」と不安そうな表情で登場した真面目なAちゃんしょぼんでも何度か一緒に練習すると上手くなって、無事合格ビックリマーク達成感を感じてくれたみたいで良かったですニコニコ

次は4歳のHくん音譜
今日はエンジンがかかるまでに少し時間がかかりましたが、後半になってものすごい集中力で頑張りましたビックリマーク指番号に興味津々なHくん。ここを突破口にできないかな~と思案中ですニコニコ

最後は小4のTくんと小6のNちゃん姉弟音譜
Nちゃんは、難しい「雪だるまつくろう」の左手をついにマスタービックリマークいよいよ両手奏ですニコニコ苦労した分、感動が大きいです!難しいリズムも投げ出さずに、立ち向かっていく姿勢が清々しいです!

Tくんは、今日から新しい教則本に入ったので、「ピアノ」の楽器名の由来から、練習の仕方、指のフォームまで、少し時間を取って話をしましたニコニコ少しずつカウンセリングレッスンを取り入れていますビックリマーク



今日、大好きなラジオ番組「バラカン・モーニング」が終了しました

放送の最後には、バラカンさん、感極まって泣いてしまっていました
それを聴いて私ももらい泣きしてしまいました。

今まで、楽しい朝の時間をありがとうございました

さて、10月からは朝の時間に何を聴けばいいのか・・・
NHKの「こども科学電話相談」も夏休みで終わってしまったし・・・

というわけで、秋になって「音楽聴きたい」欲が高まってきていることもありますし、手持ちのCDを片っ端から聴いてみようかと思います
朝はぼーっとしていてCDを選ぶ気力もないんですが(笑)
前の晩にCDを選んで、デッキに入れておく作戦でいこうと思います

今日も、お読みいただき、ありがとうございました




今日はレッスン3本!

まずは小1のEちゃん
指のフォームが整ってきたので、次はしっかりとしたタッチで弾けるように、少しずつ負荷をかけていきますEちゃんは、自分の指の形を客観的に見て直すことができるので、どんどん良くなっています

次は5歳のSくん
お母さんの自転車がパンクしたという話で盛り上がったので、ミスをしたり止まったりする度に「パンクしないでね~」と言うと、笑いのツボにはまったようで、キャッキャッと笑いながらの楽しいレッスンでした男の子は意外なところにツボがありますね

最後は保育士のKさん
冬の発表会でピアノ伴奏をする事が決定したそうで、早速その曲をレッスン職場で定期的に発表の場があると、必要に迫られて練習するので、どんどん上手くなりますね譜読みのスピードもだんだん速くなっていますよ



保育士のKさんとの雑談にて・・・

「ふしぎなポケット」という歌をご存知でしょうか?
「ぞうさん」で有名な、まどみちおさんの作詞です。

ふしぎなポケット

ポケットの なかには
ビスケットが ひとつ
ポケットを たたくと
ビスケットは ふたつ

もひとつ たたくと
ビスケットは みっつ
たたいて みるたび
ビスケットは ふえる

そんな ふしぎな
ポケットが ほしい
そんな ふしぎな
ポケットが ほしい

私、小さい頃、この歌が大好きだったのですが、
ずーっと「ポケットを叩くと、ビスケットが割れて2つになる」歌だと思い込んでいました

Kさんに「そういう解釈もあったんですね面白いですね」と言われて、自分の感性のズレ(?)に唖然としたのでした・・・

幼い私は、「勝手にビスケットが増えるわけないじゃん!割れたんだよ~」と思っていました。なんて現実的な、可愛げのない子どもでしょう

みなさんは、「魔法でビスケットが増える」と思っていましたか?それとも私と同じく「割れて増える」と思っていましたか?

作詞者のまどみちおさんは、私の故郷、山口県周南市のご出身。
お会いしたことはありませんが、昨年お亡くなりになりました。

お元気なうちに、この歌の真相をお聞きしてみたかったです。


今日もお読みいただき、ありがとうございました

昨日はレッスン6本!

まずは年長さんのHちゃん
教則本もどんどん進み、少しずつ難しい課題が増えてきました!1曲1曲に時間がかかりますが、じっくり進めたいと思います昨日誕生日で6歳になったということで、最後に「ハッピーバースデートゥーユー」を弾き歌ってあげたら、喜んでくれました

次は小3のYちゃんと年長さんのMちゃん姉妹
Yちゃんは、通い始めて1ヶ月経って、ようやくレッスン中に笑顔を見せてくれるように嬉しいです。教則本はあせらずゆっくりと。読譜力を付ける事を最優先に、ソルフェージュ重視でレッスンしています

Mちゃんは、通い始めた頃は口と手が一致しなかった(ターターターと口で言っているのに手はタタタタタンと叩いてしまうなど)んですが、ここ最近、だいぶシンクロしてきました少しずつ頭の中が整理されてきているのが分かります

次は、3歳のYくん
スタートから5分くらいはお姉ちゃんのNちゃんと一緒にノリノリでソルフェージュをやっていたのですが、突然ご機嫌ななめに・・・急遽、お姉ちゃんのNちゃんのソルフェージュレッスンに切り替えて、冷却タイム兄弟・姉妹レッスンはこれができるのが良いです最後には少し機嫌を直して、無事1曲合格しました!

最後は、小3のAちゃんと小1のBちゃん姉妹
AちゃんとBちゃんは年齢の近い姉妹なので、お互いにすごく良いライバルとして頑張っていますAちゃんからは「妹に負けたくない!」、Bちゃんからは「お姉ちゃんを追い越したい!」という気迫を感じます(笑)
ソルフェージュも、2人で間違いを注意し合ったりして、すごく良い雰囲気(緊張感があって、でも温かい雰囲気)です



さて、最近、生徒さんたちの健康管理について考えています。

うちの教室は、オープンしたのが去年の12月で、オープンしてしばらく(3ヶ月くらい?)は10名以下のこぢんまりとした教室でした。というわけで、ちょうど風邪やインフルエンザが流行る時期には生徒数が少なかったので、健康管理について悩む事はありませんでした。

それが今はおかげさまで生徒数が25名に増え、一日に最大で6名の生徒さんが出入りしています。

そして、これから秋~冬と、風邪やインフルエンザが流行る季節になります。

防音室や待合室は狭く、うっかり誰かが風邪などの菌を持ち込めば、あっという間にその日のレッスン生さん全員に移ってしまうような状況です。

ピアノを上達したくて教室に来ているのに、そこで病気をもらって帰ってきた、というのは何とも情けない話です

色々と悩んで、まずは空気清浄機を導入することにしました

あとは、入室時にうがいと手洗いを徹底できれば良いのですが、自宅の構造上難しいです・・・

先日、知り合いのピアノの先生に相談してみたところ、その先生の教室では、入室時にウェットティッシュで手を消毒するそうですこのアイディアを頂いて、ウェットティッシュ又はアルコール除菌(シュッシュとスプレーする、あの公民館の入口とかに置いてある液体です!)を導入しようかな~、と考えています

あとは・・・咳とくしゃみ
ちびっ子たちは、咳やくしゃみのコントロールができませんから、防音室内で「げほげほ」「ハクション!」となる事が少なくありません。それに、問題は、ピアノを弾いている最中は両手が塞がっていますから、手やハンカチを当てる、という事もできません・・・つまり、風邪の菌が散らばり放題、という現状です。

この問題への対処は、やはりマスクかな~、と考えています。
咳が出る生徒さんには、マスク着用を義務づける方向でいきたいと考えています。

そして、今まで書いてきた事は、あくまでも軽度の風邪の子の場合。
伝染しやすい病気(インフルエンザ、おたふく風邪、その他の伝染病)については、レッスンをお休みして頂くように、以前からお願いしています。これは、送迎や付き添いの保護者の方や兄弟・姉妹が罹患している場合も、同様です。
このことについては、保護者の方にご理解いただき、徹底して頂くしか方策はありません。私はお医者様ではないので、「あなた、高熱ってインフルじゃないの?」などと勝手な判断はできませんから

いくら空気清浄機を導入し、手を除菌し、マスクをしたところで、こういう強い病気はすぐに移りますピアノのレッスンに行くかどうかは、学校や幼稚園に行くかどうか、と同じ基準で考えていただければ大丈夫だと思います。(いわゆる出席停止、というものです。熱が下がったり症状が治まっても、○○日は自宅待機、という診断が出ると思います。)

以上、色々と最近考えている事です
まだもう少し悩んでみたいと思います。
このブログをご覧になっている同業者の先生方、お母様方、医療関係者の方々
他にも「これやると良いよ」というアイディアがあったら、是非教えてください

今日もお読みいただき、ありがとうございました




今日はレッスン4本!

まずは小2のRちゃん
来る途中に転んで怪我をしてしまったせいで、テンション低めのスタートでしたが、ピアノの前に座ると、楽しそうな表情が戻ったのでホッとしましたそしてたくさん練習してきたのが分かる好演少しずつ練習も好きになってくれたら良いです

次は小3のSちゃんと3歳のMちゃんの姉妹
Mちゃんのレッスンでは、少しずつリトミックの時間を減らし、ピアノの時間を増やしていますまだ遊びの段階ですが、今日は「どどどど どーなつ」「なべなべそこぬけ」「アンパンマンマーチ(の断片)」を弾いてみました

Sちゃんは、「生まれてはじめて」の譜読みに挑戦中。今日は、いくつかのリズムパターンについて説明して、それを組み合わせてメロディーが成り立っているんだよ、という話をしましたこれで、聴き覚えではなく、自力で譜読みが出来る事を期待したいと思います

最後は社会人のKさん
3ヶ月ちょっとの長い間取り組んできた「ピアノ・レッスン」のテーマ曲も、今日で一旦弾き納めですペダルのタイミングについてや、全体の流れについて、色々とお伝えしました次回からは「オータム」に入ります私も大好きな曲なので楽しみです!



さて、以前「バラカン・モーニング」というラジオ番組が好きだ、と書きました。
http://ameblo.jp/music-house-cantabile/entry-11915639095.html
毎朝これを聴きながら家事をするのが楽しみだったのですが・・・
なんと、9月末で放送打ち切りだそうです・・・
{8D40E21B-8028-4F47-8C53-FDBEEECF6775:01}
ニュースサイトなどの情報によると、ピーター・バラカンは、自分の番組で好き勝手に「原発反対」と言っていたために、経営側と衝突することが多く、以前はInterFMの役員までやっていたのに、まずはその役職から下ろされ、そしてついに今回、放送打ち切りにまで発展してしまったとか。

本当に残念です。

聞くところによると、ここ数年で「原発反対」や「集団的自衛権反対」を唱えているDJやアナウンサーは、軒並み下ろされているそうです。

恐ろしい事です。

言論が規制されるようになって、自由に物が言えない国になっていっているような・・・
ちょうど先週や先々週の「花子とアン」を見ているようです。
戦前のラジオ放送では、細かく原稿がチェックされ、当局の許可なしには何もしゃべれない状況でした。「戦争反対」などという声は「非国民」と片っ端から排除されて、その結果、戦争へと突き進んでいってしまいました。

幸い、今はインターネットなどで本当の情報を手に入れることができます。
(全てが正しい情報ではありませんが・・・)

権力を持った人達にコントロールされた「新聞」や「ニュース」を簡単に鵜呑みにしないようにして、今何が起こっているのか、冷静に見る目を持ちたいと、改めて思う今日この頃です。

お読みいただき、ありがとうございました。

今日はレッスン6本!

まずは4歳のAちゃん
ずっとリトミックをやってきましたが、少し機が熟してきたので、ついにピアノを弾いてみましたまだたどたどしいですが、どうにか合格しましたAちゃんもとっても嬉しそうでした

次は、5歳のSくん
指のフォームの確認と、指番号についての話をじっくりと正しい運指を幼い頃からきちんと身につけておくと、あとが楽です。バッチリ理解してくれたみたいなので、これからに期待です

次は小2のYちゃん
教則本では、少しテンポをアップしたら「かっこいい演奏」になりましたそして今日は「音当てクイズ」もやりました!聴音の予備練習ですね。スラスラ言えてびっくり!さすが音楽一家です。(お母様がフルーティストなのです

次は小2のYちゃん
久々のレッスンで、元気そうな顔を見てほっとしましたずっと耳コピで弾いていて、本人も読譜力を付けたがっているように感じたので、ついに本格的にソルフェージュを開始しましたここからが正念場。頑張ります!

次は小1のNちゃん
Nちゃんも、先ほどのYちゃんと同じく、自分の読譜力に限界を感じてきているようです。思い切って今日は後半を全部ソルフェージュに充てました本人も少しずつ手応えを感じている様子です

最後は社会人のKさん
新しくチャレンジする曲はモーツァルトの「キラキラ星変奏曲」です素敵な曲ですよね今日は1回目だったので、時代背景や、装飾音符や、ケッヘルについて熱く語って、ついつい時間が過ぎてしまいました語りだすと止まりません・・・(笑)



さて、猫ネタを楽しみにしてくださっている方が多いので、今日は猫特集です
先日稲刈りの手伝いに行った際に撮った、祖母の家の猫「あきちゃん」です。
{81C62CCA-6D4B-4389-B39C-9AFE33A68E98:01}

{D5DCDC80-A06C-4C96-B415-A29C2B6C8191:01}

{25CAD82A-51ED-46E7-8816-BB587A1F0F0E:01}

{0C3C20D2-CE9B-4EB6-B78A-BA79456F145D:01}

{C69E1150-FBFD-468E-9DD5-D9A89B218592:01}

{788CB072-796A-404B-81AA-15241E5076BE:01}

{847E1E0F-6CB3-4A98-A2C6-447ECEE4C648:01}

{3D5F751C-0ADF-49D9-A48B-F00830016D12:01}
癒されました・・・

今日もお読みいただき、ありがとうございました

↑このページのトップヘ