下松市のピアノ教室 ミュージックハウス•カンタービレのブログ

山口県下松市にあるピアノ教室「ミュージックハウス・カンタービレ」のブログです。 教室の公式ホームページは、http://cantabile.grupo.jp/です!

2017年06月

下松市のピアノ教室「ミュージックハウス・カンタービレ」の植木玲子です。

 

今日は、予備レッスン日でしたニコニコ

 

まずは小2のNちゃん音譜

発表会の曲の譜読みチェックの後、アキピアノ、そしてソルフェージュ、最後に聴音、と今日も濃いレッスンでしたニコニコレッスンの中で、私がコードネームを見て伴奏するのを聴いて「私もやってみたいビックリマーク」と興味津々でした。長期休業を使って特訓してみようかな〜と計画中です!

 

次は小1のMちゃん音譜

今日で3回目のレッスンだったのですが、既にシール帳を1枚使い果たしてしまいましたビックリマーク恐ろしいくらいのスピードで課題をこなすMちゃん、これからが楽しみですねニコニコ発表会が近づいてきますが、もうしばらくは基礎固めです!本番では、既習の曲を弾いてもらおうと思っています!

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

 

先週末は、広島にある祖母の家へ。

娘は、じゃがいも掘りを手伝って、ご機嫌でしたニコニコ

{BBE77342-23DC-4344-AAD2-58D85007FC08}

次に行った時にはとうもろこしとスイカとトマトを収穫するのビックリマークと張り切っています。

自分で収穫した野菜は格別に美味しいですよね。

 

 

最近初めて「となりのトトロ」を見せてみたのですが、予想以上に大好きだったようで、スーパーで皮付きのとうもろこしを買ってあげると、家に帰ってからメイちゃんの物真似をして遊んでいますニコニコ

 

今日もお読みいただき、ありがとうございましたニコニコ

 


下松市のピアノ教室「ミュージックハウス・カンタービレ」の植木玲子です。

 

レッスン枠は既に満席になっているのですが、「空きはありませんか」とお問い合わせを頂いた方に、時間帯が早すぎて希望者のおられない枠(なので募集もしていなかった)をご案内したところ、「その枠でいいのでお願いします」と体験レッスンをご希望されましたニコニコ

 

というわけで今日は体験レッスンからスタートビックリマーク

来てくれたのは年長さんのYちゃん、大人しいけれど芯の強い女の子でしたニコニコ

そして、驚いたことに誕生日が私と同じ3月16日ビックリマーク(34歳差ですが・・・ガーン

同じ誕生日の生徒さんに会うのは初めてですニコニコ親近感を感じましたビックリマーク

 

そして会員レッスンは、まず最初に小2のWちゃん音譜

テキストの曲を、何度も同じところで間違え、「もうできんもん・・・いつも同じところで間違えるし・・・」と弱気になっていたところに、「W(名前)はできる、絶対できる」と2回言ってもらってから再度チャレンジすると、見事合格ビックリマークハイタッチで喜び合いましたニコニコ

 

子どもは(大人もそうですが)、「できん」とか「難しい」というマイナス発言をする度に、自分で自分の成功を遠ざけます。

意識して、「頑張れば絶対にできる!」と思わせ(言わせるのもとても効果的)、そのための方法を具体的に示すのが大事ですニコニコ

 

と言っても、初心者にショパンを与えて「君ならできる!」と言ったところで故障するだけなので、本人の力よりも少し上を行く課題を見極めるのも大事なことです。

というわけで、発表会の曲も、アレンジを加えています。(これは賛否両論あると思いますが・・・)私は、本人の「この曲弾きたい!弾いてみたい!」という気持ちを何よりも大事にしたいので、少し高望みな選曲をした子は、どうにか頑張れば弾けるように大幅にアレンジしますニコニコ

 

よく保護者の方から「私も子どももあまり曲を知らないので、先生選んでください」と言われるのですが、私は選びません。(遠回しに興味を持ってくれそうなものを提案することはありますが、そんな場合でも、数曲示して、その中から必ず本人に「弾きたい曲」を選ばせます。)

その結果、ちびっこ達の曲はアニメの曲や童謡や歌謡曲ばかりになるのですが、数年経ってピアノにはまっていくにつれ、ピアノのために書かれた名曲に興味を示すようになる子もいますし、そのままアニメ路線を突き進む子もいます(笑)

どちらにせよ、本人が弾きたい曲を弾くことが一番幸せです。

でも、こういう考えをされる先生はあまりおられないようです・・・かお

 

また脱線してしまいました!

 

さて、次は年少さんのNちゃん音譜

かなり楽譜を読めるようになってきたNちゃん、自分でも楽しくなってきたようで、今日は「ソルフェージュ、いっぱいいっぱいやって、シールいーーーーっぱい貼って帰るビックリマーク」と、かなりやる気でスタート。テキストをシールで埋め尽くして満足そうに帰っていきました(笑)ニコニコ

 

次は年少さんのAちゃん音譜

プレピアノを卒業し、ピアノレッスンに突入したAちゃん、お姉さんの表情で、ものすごい集中力でピアノに向かっていますビックリマークその反動か、レッスン終盤では「おかあさ〜ん、抱っこして〜」とお母さんの膝の上でソルフェージュ。そのギャップがとても可愛いですニコニコ

 

最後は小5のNちゃん音譜

バレエとの両立で大忙しの中、頑張って譜読みをしていますビックリマークかなり難しい曲なのですが、食らいついて楽譜を読み進めています。ノートにも質問がいっぱい。そして楽しい連弾タイム。「カントリーロード」は私も大好きな曲なので、楽しさを分かち合っていますニコニコ

 

今日もお読みいただき、ありがとうございましたニコニコ

 


下松市のピアノ教室「ミュージックハウス・カンタービレ」の植木玲子です。

 

今日のレッスン、まずは小2のNちゃん音譜

発表会の曲、膨大な候補曲の中から、ようやく1曲決まりましたビックリマークバッハの「メヌエット」です。初めての発表会で弾く曲がバッハとは、うらやましいですニコニコ私もバッハを弾きたかったです!

 

次は小1のNちゃん音譜

今週は体調がすぐれず、練習できなかったとのことで、思い切りたっぷりソルフェージュのレッスンをしましたビックリマークどんどん合格しながら、自分なりにコツをつかんでいくNちゃん、すごいですニコニコ

 

次は年長さんのYくん音譜

今日はソルフェージュにテキストに、かなり前向きに、時間いっぱい集中して頑張りましたビックリマーク難しい課題を繰り返して合格する度に「Yくんは頑張れば何でもできるね!」と言い続けていますニコニコ

 

次は小3のSちゃん音譜

ご両親と連弾することになり嬉しそうなSちゃん、「お母さん、私が学校から帰ったら一人でトトロ(Sちゃんが弾く曲)弾きよるんよ!」と嬉しそうに報告してくれましたニコニコ

 

子どもにピアノや音楽の楽しさを伝える方法は色々あるのですが、特にお父さんやお母さん自身が楽器経験のある場合は、口であれこれ言うよりも、自分が楽しんでいる姿を見せるのが、抜群に効果がありますビックリマーク

「お母さん!お母さんばっかり弾いてたら私が練習できないでしょ!そろそろ代わってよ〜!」とか言われるようになったらしめたものです(笑)

 

楽器が1台しかなくて兄弟姉妹でピアノをやっているお宅の子ども達は、練習量が多い傾向があります。ピアノの取り合いになるからです(笑)

一人っ子ちゃんは、お母さんやお父さんとピアノの取り合いになるのもいいと思いますよニコニコ

実は我が家もそうです。私が弾いていると、娘が「Tちゃん(自分のこと)も弾きたい!お母さんはここに座って聴いてて!」と弾き始めます。デタラメですが(笑)

 

そういえば私が小さい頃、母がよく「雪が降る」や「サントワマミー」を弾いていました音譜

子ども心に、「すごい楽しそうだな〜〜〜」と思った記憶があります。

祖母も「ブンガワンソロ」をよく弾いていましたニコニコ

「おじいちゃんとの思い出の曲なんよ」と嬉しそうに話していたな〜〜〜

 

次は小1のNちゃん音譜

発表会の曲が決まってから、練習量が増えたそうですニコニコ今日は、負けず嫌いのNちゃんに更に火をつけておきました!どれだけ練習してきてくれるか、とっても楽しみですビックリマーク

 

最後は小3のSちゃん音譜

いつも鋭い質問を連発するSちゃんニコニコ今日は「どうすれば早く楽譜を読めるようになりますか?」とノートに質問を書いてきてくれたので、秘策を教えましたビックリマーク

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

 

レッスンが終わって娘を実家に迎えに行く時には、よく車でラジオを聴いているんですが、今日は大好きな「雨のステイション」がかかって、嬉しかったですビックリマーク

元はユーミンの曲なんですが、今日かかったのはハイファイセットでした。

 

これはユーミンです。久しぶりに聴きましたが名曲です。

 

聴きながら娘が「だれのきょく〜?」と聞いてきたので「ユーミンよ」と答えると、「ムーミンはてなマークはてなマーク」と聞いてきて、笑いましたニコニコ

更に私が気分良く歌っていると、「おかあさんしずかにして!きこえない!」と・・・(笑)

 

今日もお読みいただき、ありがとうございましたニコニコ

 


下松市のピアノ教室「ミュージックハウス・カンタービレ」の植木玲子です。

 

今日のレッスン、まず1人目は年中さんのYちゃん音譜

今までのレッスンでは「先生と連弾するのは嫌!一緒に弾いたら間違えるもん!」と言っていたYちゃん。連弾はペースを崩されるので嫌がる子も多いのです。が、今日は「先生と連弾してあげてもいいよビックリマーク」と言ってくれて、晴れて一緒に弾けましたニコニコ

 

次は小1のAちゃん音譜

大曲をたくさん抱えているAちゃん、1曲ずつじっくり譜読みしていますビックリマーク今日は、練習時間をうまく確保できなくて悩んでいるAちゃんに、効率の良い練習方法と、指番号通り弾くことの大切さを伝えましたニコニコ

 

次は小2のFちゃん音譜

大好きな「365日の紙ヒコーキ」の譜読みを始めたFちゃん、今までも前向きに取り組んでくれていたのですが、更に集中して頑張っていますビックリマークやはり曲の持つ力はすごいですねニコニコ頑張って弾けるようになってほしいと思います!

 

次は小1のKくん音譜

最近、自分から楽譜を出して準備ができるようになり、嬉しく思っていたところに、なんとテキストも一発で合格ビックリマーク聞くと、「けっこう練習した!」そうですニコニコかなり弾くのが楽しくなってきている様子で、発表会の譜読みも順調ですニコニコ

 

最後は小5のSちゃん音譜

ハリーポッターのテーマ、かなり難しい楽譜なので「難しいところは一緒に練習しようね。弾けるところだけやってきてね」と言っていたのですが、なんと、自力で全部譜読みしてきてくれましたビックリマークSちゃんはガッツがあるので、きっと頑張ってくるだろうな〜とは予想していたのですが、私の予想を遥かに上回る頑張りに、脱帽しましたニコニコ

 

子どもの可能性は、本当に無限ですね。

私は、かなり、子どもの可能性を信じて何でもやらせてみる方だと自負しているのですが、今日のSちゃんの頑張りを見て、まだまだ信じ方が甘いな、と反省しました。

子どもたちの持つ力は本当にすごいのですが、大人が「この子はこれくらいの力だろう」と見限ると、なかなかそれ以上の力は出ないことが多いです。「この子は頑張れば何でもできる!」と、周りの大人が信じることがとても大事だと思っています。

しかも、口先で「頑張ればできるよ」と言うだけではなく、心から、というのがポイントです。大人の思いを、子どもは敏感にキャッチするので。

 

久々にこの感覚を思い出させてくれたSちゃんに、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

 

いよいよ本格的に梅雨入りしましたねビックリマーク

生乾きの洗濯物との戦いが始まりますが、畑の作物にとっては嬉しい雨ですね。

 

今日もお読みいただき、ありがとうございましたニコニコ

 

 


下松市のピアノ教室「ミュージックハウス・カンタービレ」の植木玲子です。

 

発表会の選曲や調整で、バタバタと忙しく過ごしていますニコニコ

楽譜を探したり、アレンジ(編曲)したり、動画を撮って送ったり、メールで選曲の相談に乗ったり・・・

大変ですが、とても楽しい日々です。

 

ちびっこたちも、大半の子は発表会のことで頭がいっぱいです音譜

譜読み中心のレッスンなので、動画も少なめです。

しばらくは動画少なめの記事が続くと思います・・・

楽しみにして下さっている方々、すみません!

 

さて、昨日と今日のレッスンレポをまとめてお送りしますビックリマーク

 

まずは小2のNちゃん音譜

3週間ぶりに会ったら、一回り大きく成長しているように見えました。聞くと、水泳の県大会のために頑張っていたそうですニコニコそして上位入賞!すごいビックリマーク発表会の選曲は、やりたい曲が何十曲もあって、悩んでいます(嬉しい悩みです)!

 

次は小1のNちゃん音譜

発表会の曲の譜読み、順調ですビックリマーク新しくもう1曲選んでいるところです。そのために好きな本や好きな遊びなどをヒアリングすると、Nちゃんの新たな一面を発見し、嬉しかったですニコニコ

 

次は年長さんのYくん音譜

音符を書くのが大好きなYくん、昨日もたくさん音符を書いてくれました。「頑張ればなんでもできるようになるよ!」と、引き続き洗脳中ですニコニコ能力を持っているのに、できん、できん、と思ったり言ったりしていて、とってももったいないのですビックリマーク

 

次は小3のSちゃん音譜

発表会の曲が決定したので、いよいよ譜読みですビックリマーク私が参考演奏をすると、食い入るように見つめてくれるSちゃん、かなりやる気満々ですニコニコお父様、お母様、お兄ちゃんとの家族共演が実現しそうで、とっても楽しみです!

 

次は小1のNちゃん音譜

発表会で大好きな曲を弾けることになり、かなりウキウキですニコニコそんな中でも、しっかりテキストも練習してきて、バッチリ合格しましたビックリマーク読譜力がかなりついてきたので、どんどん合格していきます!

 

次は小3のSちゃん音譜

4月に下松に引っ越してきたSちゃん、レッスンを始めてわずか5回目ですが、始めの頃と比べると、ずいぶん楽譜を読んで歌えて弾けるようになってきましたビックリマーク素直で、アドバイスをまっすぐ受け止めてチャレンジする姿勢が、上達の秘訣ですねニコニコ

 

ここからは今日のレッスンですニコニコ

 

まずは年少さんのNちゃん音譜

始めの10分間、ものすごい集中力で合格を連発した後、「ママを呼んでくる!」と車でお待ちのお母様を呼び、練習の成果を披露ビックリマークお母様の喜ぶ顔を見て、更にハイテンションになるNちゃん(笑)、かなり可愛いですニコニコ

 

次は小2のWちゃん音譜

「私ね、ピアノランドが大好きなんよ!楽しい曲がいっぱいあるよね!」と嬉しそうにテキストを開いてくれますニコニコ数ヶ月前までは、「新しい曲はやりたくない!できんもん!」と拗ねていたのが嘘のようで、成長を感じて嬉しいですビックリマーク

 

次は年中さんのOくん音譜

かなり私に慣れてくれて、今日は、大好きな生き物の話をたくさんしてくれましたニコニコミミズがどうやって土の中にもぐっていくのか、田んぼで蛙を見た時のこと、聞きながらほのぼのしました〜ビックリマーク仲良くなったので、プレピアノもスムーズにできました!

 

最後は小1のMちゃん音譜

とても良く響くいい声と音程で、ソルフェージュの課題をこなすMちゃん、これからどんどん歌が上手くなると思いますビックリマークどんな楽器をするのにも、歌が歌えるというのは武器になるので、これからが楽しみですねニコニコ

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

 

やっとiPhoneを新しくしましたビックリマーク

iPhone5からiPhoneSEへの変更ですが、あまりの快適さに感動ですニコニコ

技術の進歩はすごいですね〜!

 

今日もお読みいただき、ありがとうございましたニコニコ


↑このページのトップヘ