下松市のピアノ教室「ミュージックハウス・カンタービレ」の植木玲子です。

またしてもご無沙汰していました。

バタバタな一週間でした。

発表会の残務処理に体験レッスン、その他の仕事、そして・・・
小5のSちゃんが学校の音楽祭で弾く伴奏のアレンジをしています。

Sちゃん、ピアノを始めた時から「音楽祭でピアノを弾きたいです」と言っていて、早々に夢が叶うことになった(伴奏に自分から手を挙げて、先生からOKをもらった!)ので、なんとか上手く弾けるようにアレンジをし、更に手書きで読みにくい楽譜をfinale(フィナーレ)という楽譜作成ソフトで浄書しています。

リアルタイムにキーボードで弾いたものを楽譜に起こすソフトなのですが、最近調子が悪く(たぶんPCが古くなってきたせいだと思います・・・)、上手く聴き取ってくれなかったり、突然ソフトが落ちたり・・・

そんなこんなで、空き時間にfinaleで楽譜を作りつつ、レッスンをしていました。

そして、発表会が終わって立て続けに体験レッスンのお申し込みを頂き、今まで人気のなかった15時台のレッスンも全て埋まり、満席になりました。
更に忙しくなりますが、頑張ります(^0^)

というわけで、3日分のレッスンレポをまとめて書きます!

まずは火曜日、年中さんのYちゃん♪
先週から「わーくぶっく」を追加したのですが、なんと!1週間で1冊まるまる仕上げてくるという気合いの入り方に、腰を抜かしそうになりました(^^)すごすぎます!

次は小1のAちゃん♪
大好きな「メヌエット」をじっくりレッスン。音の高さのエネルギーの話をすると、真剣にかぶりつきで聞いてくれるAちゃん、これからどんな演奏をしてくれるか楽しみです(^^)

次は小2のFちゃん♪
レッスンノートに「好きな曲を買って弾いてもいいですか?」と質問を書いてくれました!もちろんいいよ!私も小学生の頃から自分で楽器屋さんで色々好きな曲の楽譜を買って弾いていました(^^)

次は小1のKくん♪
あまりにたくさん合格シールを貼ったので、もう疲れたかと思って「これくらいにする?」と聞くと「
まだやる!」と、すごいやる気です。楽譜もどんどん読めるようになっています(^^)

次は小5のSちゃん♪
音楽祭で弾く伴奏のレッスンです!「八代の里の物語」という、周南市八代で明治時代に実際にあった出来事を描いた歌です。悲しい歌詞ですが、素晴らしい曲です。頑張ろう!

youtubeで探したら、ありました!中西政美さんという方の曲なんですね。


次は小1のMちゃん♪
早く大好きなアイカツをピアノで弾きたい!ということで、ピアノランド1が終わったら右手だけでも弾いてみよう!と提案しました(^^)楽しみですね!

そして水曜日、年長さんのYちゃん♪
幼稚園の運動会で太鼓を叩くよ!と嬉しそうに話してくれました。レッスン3ヶ月目に入り、少しずつ仲良くなれて嬉しいです(^^)本格的な太鼓のようです、すごいですね!

次は小1のNちゃん♪
教則本の中の難関曲を頑張ってクリアしました!ソルフェージュもじっくりと。着々と譜読みも技術も力をつけています(^^)ドリルも再開し、やる気満々です!

次は年長さんのYくん♪
読んで、歌って、書いて、弾いてと、すべての活動をぎっしり詰め込んでレッスンしています。あれもやりたい、これもやりたいと、ものすごい意欲なのです(^^)

次は小3のSちゃん♪
ピアノランドの楽しい曲をひたすら連弾!連弾は、楽しい曲は本当に弾いていて楽しいのです。私も楽しかったです!ドリルも再開しました(^^)

次は小1のNちゃん♪
れっすんのーとを自分で書くようになって、練習量がアップしました!嬉しい変化です。たくさん合格できて、本人も頑張ることの楽しさを実感し始めたようです(^^)

次は小3のSちゃん♪
なんと教則本を20曲も弾いてきてくれて、時間が足りず終了・・・でも、レッスン時間が足りないというのは嬉しい悩みです(^^)有意義なレッスンができています!

次は木曜日レッスン!
木曜日は、小1のSちゃんという女の子が体験レッスンに来てくれました(^^)
送迎担当のお祖母様が、私のジャズピアノの先生のことをよくご存知で、親近感を感じました!
世間は狭いですね〜〜〜
音楽やジブリが大好きなSちゃん、これから一緒に色々な曲を弾けるのが楽しみです(^0^)

そして会員レッスン、年少さんのNちゃん♪
発表会が相当楽しかったようで、「またあの曲歌いたい!」とフルコーラスで3回も歌いました(^^)歌の上手な子はピアノも上手くなります。歌いたいという希望、大歓迎です!

次は小2のWちゃん♪
少し気分が乗らない日でしたが、自分で課題を見つけて頑張りました。今までは、すぐできそうな曲しか弾きたくない!と言っていたのが、ちょっと難しい曲にチャレンジする気持ちが出てきました(^^)

次は年中さんのOくん♪
リズム感抜群で、自分でも「自分はリズムが得意」と自覚してくれているので、ソルフェージュの課題がどんどん進みます。時々踊り出して脱線しますが(笑)それもまた楽しいです。

次は年少さんのAちゃん♪
指が独立してきているのが分かります!そして、なんと自作の曲「しんかんせんのうた」を弾き歌いで披露してくれました(^^)すごい!動画を撮っておかなくて猛烈に後悔しました・・・

木曜日最後のNちゃん、発表会を区切りに、バレエに専念することに決め、ピアノを卒業しました。
寂しくなりますが、お母様によると、よく家で気分転換にピアノで発表会の曲を弾いているとのこと!
これから音楽やピアノと長いおつきあいをしてくれたらいいな〜と願っています。
Nちゃん、読譜力はバッチリついているので、どんな曲でも弾きたい時に、弾きたい楽譜を買って、弾いてくれたらいいな、と思います。
発表会だけの参加も大歓迎です!Nちゃん、今までありがとう(^0^)

そしてNちゃんの弟のIくんが新たにご入会されました(笑)
Iちゃんは、赤ちゃんの頃からよく知っている男の子です。
(お母様が私の幼稚園の頃からの友人なのです)
来月からのレッスンが楽しみです(^0^)


長いレッスンレポにお付き合いいただき、ありがとうございました。
「八代の里の物語」の楽譜を仕上げたら、発表会の感想を少しずつアップしていこうと思います。
お待たせしてすみません・・・

今日もお読みいただき、ありがとうございました!