下松市のピアノ教室「ミュージックハウス・カンタービレ」の植木玲子です。

今日は、9月最後のレッスン日でした。

まずは、先日ご入会された、小1のSちゃん♪
初日からジョークを連発してくれるリラックスした雰囲気で、楽しくレッスンできました!音楽一家のSちゃん、これから家族で演奏の機会が増えると思うとワクワクしますね(^^)

次は小2のNちゃん♪
なんと24曲も譜読みをしてきてくれて、あまりのやる気に驚愕しました!一発で合格するにはどうしたらいいかな?と話し合うと、自主的に工夫して、どんどんいい演奏になりました(^^)

次は小1のKくん♪
初見でどんどん譜読みをし、合格していくKくん、リズムを手で打ちながら別のリズムを口で言う課題、今まで難しくてできなかったものが、どんどんできるようになっています(^^)

最後は小5のSちゃん♪
音楽祭の伴奏のための集中レッスン!10月末の本番までに仕上げるにはどんな練習をすればいいか、一緒に考えました。きっと頑張って仕上げてくれると思います(^^)

9月は、発表会から始まり、あっという間の1ヶ月でした。
おかげさまでレッスンが満席になり、その後も体験レッスンのお問い合わせを複数いただいているのですが、お断りしています・・・
ご入会をお待ちの方も4名おられて大変心苦しいのですが、娘との時間も確保したいので、今年度はこのまま週3日ペースでレッスンさせていただこうと思います。
来年度、レッスンに空きが出ましたら、また募集をさせていただきますね(^^)

eac85071.jpg

さて、発表会アンケートの続きです!

今日からは保護者の方のアンケートです。
アンケート用紙が大きかったせいか、皆さん本当にたくさん!書いてくださって感激しています。
少しずつ載せていきますね(^0^)
(誰が書いたのか特定できそうな部分は削除させていただきました。)

・ピアノ発表会は、これまでの教室でも参加させていましたが、保育園内で行われていたものなので、緊張感等も全く違うものでした。子どもも最初緊張で固まった表情の中頑張って演奏し、終わった後間違えたところが悔しかったようで泣いてました。親としてはこれまで頑張ってきたのを知っているので(読めない譜面を読んで間違えて覚え直して泣いて、の繰り返し)、少々間違えても立派になったものだと涙しそうになる程、感動しました。全曲終わった後は、やりきった喜びもあるのかいい笑顔をしており、子供の成長を感じました。ありがとうございました。

・子供と一緒にピアノが弾けて、一生の思い出になりました。ありがとうございました。また、キーボードとピアノの違いも感じられ、良い経験をさせていただきました。私もとても緊張し、その中で演奏するというのは、子供にとって良いことだと思いました。
 運営も大変だったと思いますが、ありがとうございました。特に、御主人の司会は、落ち着いた口調と声で、とても場の空気が良かったと感じました。また、先生をはじめ、プロの方の演奏はやはりすごいと感じ、来年も聞けることを楽しみにしています。本当に、素敵な1日を、ありがとうございました。

・出口近くに母子席を用意してくださったので、小さい子(妹)がいても参加しやすかったです。
 一人複数曲やることで曲の幅が広がって、今の娘には弾けないけど弾きたい曲を取り入れられて、モチベーションが上がったと思います。
 ご家族で音楽を楽しまれているご家族もたくさんおられて、初心者で娘だけしかできない自分たちがいて良いものか少し戸惑う程でした。でもその反面、なかなか参加できない場なので、とても楽しませていただきました。ありがとうございました。

・演奏会、大変お世話になりました。以前は、何人かのグループで発表会に出させてもらった事がありましたが、1人でステージに立つのは初めてだったので、私の方が大丈夫かな・・・と心配していました。・・・が!!本人はわりと大丈夫だったようで、とても楽しく弾けたと、終わった後も明るい表情をしていたので、安心しました。今回の貴重な経験をした事で、自信がついたと思うので、他の場面でも生かせればいいなと思います。また、他の人たちの演奏を聴かせて頂いたことで、本人もですが、私も楽しい時間を過ごさせていただきました!!入会してすぐにもかかわらず、出させていただいて、ありがとうございました!

・まず最初に、とてもすばらしい演奏会にしてくださり、お礼申し上げます。まさか、初心者が多い演奏会で、ここまでしまって見えるとは思わず、約3時間、親としては全く長く感じませんでした。お一人お一人が、それぞれに頑張っておられたので、見る側としても魅入られてしまったのだと思います。
 親子やご家族で参加されているのを見て、とても楽しい気持ちになりましたし、先生や、他での生徒だった方の演奏が途中で入ることによって、中だるみせず、違った方向で楽しめました。
 綺麗なドレスを着られるのが主目的なのでしょうが(本人は)、舞台に立つことで度胸をつけたり、そのための「練習」として目標に向かって頑張る機会ができたのは、良かったと思いますし、今後も与えてあげたいと思いました。(主人はドレスはどっちでもいいようですが、演奏会については絶賛していました!!)
 ブログで「休憩をもう少し増やしたら・・・」とのご意見があるのを拝見しました。うちは今回たまたまかもしれませんが、「他のドレスに着替えたい」と次の休憩まで待てず、中座してしまい、個人的に楽しみにしていた南さんの演奏が聴けませんでした(主人からは面白かったと聞いています)。10分といわず、ちょっとした小休憩が更にあると、小さな子も持ちやすいのかなと思いました。個人的には100点満点の会でした。お忙しい中、本当にありがとうございました♪

・すてきな、アットホームな演奏会をありがとうございました。
 曲の紹介に本人のコメントが入って、いっそう演奏にも興味が持てました。今回は、かなり難しいチャレンジでした。本番まで、子どもは途中で飽きたりけんかしたり・・・当日はなんとかステージ上にいてくれるように(演奏は二の次でした・・・)よく話して本番にのぞみました。会場のあたたかい声援や同年代の生徒さんが歌やカスタネットで堂々と演奏している姿に背中を押してもらえ、なんと初めて最後まで演奏できました。
 私も子供たちも、音楽を通してよりいっそう絆が深まったと感じています。また、大きな舞台を経験させて頂いたことで、子どもたちも自信が持てたようです。
 こんな機会を下さった玲子先生に感謝です。
 来年の演奏会がはやくもたのしみです。
 先生もおっしゃっていたように、親と懸命にピアノの練習ができたこと、一緒にステージに立てたことは、○○にはとてもいい経験になると思います。

・椅子を前に出せない小さな子がいて、弾きにくそうに演奏していたのが見てて気になった。
 曲紹介で、ずっと前で立ったままというのが辛かった(間が持たなくて)。自分で読む(余計に緊張するか?)とか、入場を遅らせてみては?
 親子で弾くなどそうそうない事なので、機会を頂けただけありがたい。あまり練習できなかったが、本番は気持ち良く弾けた。
 パンフレットに、生徒の年齢や経験年数があっても良いのでは。子どもが同級生の演奏から何かしら感じているのを見て、良い刺激になった様に思ったので。
 せっかく3回弾く機会がある訳だから、ソロは2〜3回目に入れたらどうだろう?○○も途中で真っ白になったみたいだが、先生との連弾からだったら、気持ちに余裕を持てたかな?と思う。

・家族で演奏していたのがよかった。ピアノ以外の楽器もあったのがよかった。
 歌うときの声が小さくてよく聞こえなかったので、マイクがあった方がいいかなと思った。
 小さな子や初めての発表会という子が多かったけど、みんな頑張っている様子が伝わってきた。
 3時間と長時間だったのが子どもにはつらいかなと思った。
 でもプログラムがバラバラだったのは飽きずに聴けていいと思った。
 発表会に向けて、子どもと一緒に弾いたり、練習に向き合ったことが、私にもいい経験になりました。最近は聞くばかりでしたが、久しぶりに演奏をして、緊張もしたけど楽しかったです。来年、○○も含め、子どもたちの成長を見るのが楽しみです。

たくさんの貴重なご意見、ありがとうございました(^0^)
改善した方が良い点については、改めて回答を載せたいと思います!

アンケートは、次回に続きます(^^)

今日もお読みいただき、ありがとうございました!