下松市のピアノ教室 ミュージックハウス•カンタービレのブログ

山口県下松市にあるピアノ教室「ミュージックハウス・カンタービレ」のブログです。 教室の公式ホームページは、http://cantabile.grupo.jp/です!

カテゴリ: 日々のレッスン

下松市のピアノ教室「ミュージックハウス・カンタービレ」の植木玲子です。

12月から時間割を少し変更させていただき、金曜日の16:30-18:00にもレッスンしています。

というわけで今日のレッスン、まずは小3のSちゃん♪
以前は楽譜を開いて何も準備せずにバーッと弾き始めてミスをしていたSちゃんですが、最近、きちんと準備をして弾き始めることができるようになりました(^^)大きな進歩です!

準備とは・・・

①曲の終わりはどこか?

②調は?(シャープやフラットはあるか?)

③拍子は?(何分の何拍子か?)

④繰り返しはあるか?

⑤臨時記号はあるか?

⑥弾き始めの指番号は?

これらを弾く前に確認することです(^^)

簡単に書いたのですが、これを全て無意識にできるようになるまでにはかなり時間がかかります!

まず習い始めの子には、主にソルフェージュや新曲の譜読みの際に、①の「まず、曲の終わりはどこか確認してね!」と口を酸っぱくして言います。
意外とみんな、どこで曲が終わるか分かっていないのにバーッと弾き始めてしまうのです(笑)
一段弾き終えたところで「まだ続くよ〜!」と言うと「あ、この曲2段目もあったんだね!」とか・・・

②の調については、初期はほとんどハ長調ですから何も考えなくても弾けます。調号(シャープやフラット)がつく調の曲が出てきたら、読み方、確認のしかたを教えます(^^)

③は、初期の曲はほとんどが4分の4拍子か4分の3拍子なので、慣れでなんとな〜く弾けてしまいます。が、初心者のうちから拍子の感覚を身につけてもらいたいと思っているので、しつこく確認します!

④の繰り返しを忘れる子は本当に多いです!
1日6人レッスンして、うち4人はどこかで繰り返しを忘れます(笑)
終止線と一緒にチェックしてもらいます!

⑤は、臨時記号の読み方、一度ついたらどこまで有効なのか?を確認します!

⑥は、テキトーな指番号で弾き始めると、すぐに無理がきます。いつもどの指で弾くのか考えながら弾くことが大事です!

・・・とチェックしていって、指を弾き始める場所に置いてセッティングし、心の中で拍子をカウントしてから息を吸って弾き始めます!

ピアノを上手に弾いている人は、上記のことは、もれなく全てやっています(^^)
そして上に書いていないような準備もしています!(それはまたの機会に・・・)
長くピアノを弾いていると、準備をするということが無意識にできるようになってきますが、子どもたちには「準備!」「準備!」といつも言います(^0^)
「しつこくてごめんね!」というのが私の口癖です(笑)

さて、次は小1のKくん♪
教本4冊をサラサラ〜っと合格し、クリスマス会の曲の相談!とても楽しみにしてくれているようで嬉しいです(^^)子ども達の一番の楽しみは「プレゼント交換」みたいですね!

最後は小5のSちゃん♪
曲を仕上げるためには、どこが出来ていないか自分で分かっていないといけないよ、しっかり書き込みしていいからね(^^)と前回伝えたのですが、

ピンクの花丸!笑
image
これだけ目立てば間違えませんね!
Sちゃん、一発で合格しました(^0^)

学年が上がるにつれ、自分で書き込みをするように勧めていきます!

今日もお読みいただき、ありがとうございました(^^) 

下松市のピアノ教室「ミュージックハウス・カンタービレ」の植木玲子です。

今日のレッスン、まずは年長さんのYちゃん♪
前回からドリルをスタートさせたのですが、なんと18ページもやってきてくれて、感動しました!クリスマス会での演奏も楽しみです(^^)

次は小2のNちゃん♪
ソルフェージュをがっつりやった後、クリスマス会で弾く曲をひたすらレッスン。ハリーポッター大好きなNちゃん、感情表現もバッチリです(^^)

次は小1のNちゃん♪
クリスマス会で弾きたい曲を、自主的に譜読みしてきてくれました(^^)少し咳がつらそうだったので、マシュマロを食べてみてね!とすすめました(^^)

私は大学で歌の勉強をしていたので、喉の管理には人一倍敏感な方だと思います。
(と言っても去年の冬、人生で初めて、風邪で声が出なくなってレッスンをお休みさせてもらったのですが・・・!)
喉が痛いな、ちょっとおかしいな、と思ったら、まずマスク(保湿のため)、こまめに水分を取り(でも冷たいものは飲まない)、そしてすりおろしニンニクと生姜のたっぷり入った具だくさんの豚汁(我が家では「元気回復メニュー」と言っています)を作って食べ、寝る時は首にタオルを巻いて寝る!あとはできるだけ「しゃべらないこと」です。
私の歌の先生は「テレビを見たり、本を読んだりしても、喋ってる時と同じように声帯が疲れるのよ。だから喉を休めたいときは本当に何もしないでぼーっとしとくのが一番よ!」といつもおっしゃっていました(^0^)

そんな私に夫が数年前から「喉の痛みにはマシュマロだよ!」と言うので、しばらくは、マシュマロなんかで治るわけない、と聞き流して(笑)いたのですが、去年ついに声が出なくなってレッスンまでお休みしなければならなくなり、藁にもすがる思いでマシュマロを買ってみたところ、あっという間に声が出るようになりました。
マシュマロが喉に膜を作ってくれる?のかどうか分かりませんが、本当に喉の痛みが治ります。
なぜなんでしょうか?ご存知の方がおられたら教えてください!

というわけで、それからは、喉が痛いという生徒さんには「騙されたと思って食べてみて!」と薦めています(^^)

さて、次は年長さんのYくん♪
難しい8分の6拍子についての説明を真剣な眼差しで聞き、その後実践!何度も何度も繰り返して練習して、ついに弾けるようになりました!大変だった分、嬉しさ爆発でした(^^)

次は小3のSちゃん♪
テキストやソルフェージュの進みに拍車がかかり、どんどん弾けるようになっています(^^)半年前、「両手で弾けません・・・」と悩んでいたのが遠い昔のことのようです!


実家で飼っている犬のウメちゃん、いつも母と娘が夕方散歩に連れて行きます。
母がリードを持つ時には、スタスタと歩き、突然暴走したりするウメちゃんなのですが、娘がリードを持つ時には、娘の隣か後ろを歩き、転ばないでちゃんとついてきてる?と心配そうに振り返りながらゆっくりゆっくり歩いていく様子に、感動してしまいます。
動物って本当にすごいです。

娘を後ろから心配そうに見守るウメちゃん
2017-11-27-16-45-01
いつ見ても心温まります。

近所のおばあちゃんから「どっちが散歩してもらいよるんか分からんね!」と言われていました。笑

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

下松市のピアノ教室「ミュージックハウス・カンタービレ」の植木玲子です。

今日のレッスン、まずは年中さんのIくん♪
教室に来るまでの車の中で熟睡していたIくんですが、すぐに復活していつも通り元気に頑張りました!どんどん読めるようになっています(^^)

次は年中さんのYちゃん♪
ト音記号の読みはバッチリなのですが、ヘ音記号が難しい〜〜とのことで、マグネットを使ってゲームをしました(^^)だいぶ理解できました!

次は小1のAちゃん♪
振替など色々あって、3週間ぶりのレッスンでした。レッスンがなくても全くダレることなく練習が進んでいて驚愕しました(^^)相変わらずすごいです!

次は小2のFちゃん♪
ソルフェもドリルもサラッとこなし、テキストもサラッと合格!テキストの進みよりもFちゃんの成長のスピードのほうが早いので、少しテキストが物足りなくなってきた印象です。策を練っています(^^)

次は小1のNちゃん♪
「今回はちょっと頑張ってみたよ!」と、ドリルをたっぷり、曲もたっぷり練習してきてくれて感動しました!いつもはのんびりしているNちゃんですが、今日はかなり目が真剣でした(^^)

最後は小1のMちゃん♪
テキストのゴールが見えてきて、そろそろ大好きな「アイカツ」を弾けそう!とワクワクしています(^^)(テキストを終えたらアイカツを弾く約束をしているのです!)


紅葉写真の続きです!
2017-11-23-12-15-36

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

下松市のピアノ教室「ミュージックハウス・カンタービレ」の植木玲子です。

先週のレポ、まずは水曜日の単発レッスン、小3のKくん♪
今日が2回目の単発レッスン!定期レッスンにご入会をご希望なのですが枠がないため、単発レッスンでも・・・と通ってくれています。やる気がどんどんupして、これからが楽しみです(^^)

そして木曜レッスン、まずは高3のKさん♪
「Dear Snow」、仕上がってきました!仕上げに向けて気になる点をザーッと伝えました。Kさん、かなり練習量が多いので、クリスマス会での名演に期待しています(^^)

次は小1のSちゃん♪
リズム感抜群で、最近単発レッスンをスタートしたお兄ちゃんと競ってソルフェージュに取り組んでくれています(^^)2人で刺激しあって上手くなってほしいと思います!

次は年少さんのNちゃん♪
30分集中して頑張れるようになりました!「ぼくのみっくすじゅーす」を歌って、復習して、ソルフェージュして、ピアノ弾いて・・・と自分で内容を組み立てられるようになってきました(^^)

次は小2のWちゃん♪
ピアノランドのデータに合わせて、仕上がった曲のテンポをどんどん上げていくのにハマっています!何度反復しても飽きずに弾くWちゃん、すごい集中力で頑張りました(^^)

次は年中さんのOくん♪
前回から本格的にピアノに取り組んでいます。楽しくて仕方ない様子で、時間いっぱいピアノにかじりついて頑張りました!ソルフェージュの本も1冊全部合格しました(^^)

次は年少さんのAちゃん♪
今回も自作の曲(なんと1曲が10分の長さ!)を披露してくれました!切れ目なく湧き出るメロディーと歌詞!この才能を最大限に伸ばしてあげたいと思います(^^)

最後は小4のRくん♪
合格シールの獲得枚数は文句なしの1位だと思います。それにちなんだニックネームをつけてあげました(^^)このままコツコツと努力を重ねていってほしいと思います!


家の前の公園、かなり紅葉しました。

これが1ヶ月前
2017-11-15-09-34-56

これが半月前
2017-11-23-12-15-06


寒すぎて公園に行く回数が減ってきた今日この頃ですが、また最新の紅葉写真をアップしたいと思います(^^)
(回数は減ったけれど、真冬の公園でピクニックとか、娘のリクエストがすごすぎて大変です)


今日もお読みいただき、ありがとうございました!

下松市のピアノ教室「ミュージックハウス・カンタービレ」の植木玲子です。

火曜と水曜のレッスンレポです!

まずは年中さんのIくん♪
コツコツと実力をつけています。特にリズムを読むことが得意で、やればやるほど読めるようになるので嬉しい様子です(^^)しばらくはソルフェージュ漬けでいこうと思います!

次は年中さんのYちゃん♪
ものすごい集中力で曲とソルフェージュを合格した後、「つかれた〜〜〜」ということでピアノを弾きながら一緒に歌いました(^^)曲は「オカリナのニーナ」。とっても楽しかったです!

次は小2のFちゃん♪
ソルフェージュを大量に合格した後、曲の譜読み!ほぼ読めているので、弾き方のアドバイスを。譜読みに不安がなくなったので、曲想のレッスンまでできるようになって嬉しいです(^^)

次は小1のMちゃん♪
曲をさらりと合格した後、伴奏データに合わせてしばらく合奏!合奏だと、何度も繰り返し弾くのが苦でなくなるので、いくらでも繰り返して上達することができます(^^)

そして水曜レッスン、まずは年長さんのYちゃん♪
テキストがだいぶ進み、レッスンのペースがつかめてきたので、ドリルを追加しました!Yちゃん、書くことが大好きなので頑張ってくれるのではないかと期待しています(^^)

次は小2のNちゃん♪
ピアノも水泳もそろばんも頑張っていてすごいです!話したいことがありすぎて、レッスン開始から終わりまで、ピアノを弾く以外はずっと話しているNちゃん、かなり頑張り屋さんです(^^)

次は小1のNちゃん♪
先週レッスン中に涙が出たNちゃんでしたが、一回り成長した表情で堂々と演奏してくれて、成長を感じました(^^)ソルフェージュも1冊仕上げ、勢いがついてきました!

次は年長さんのYくん♪
こんなに上手になったって知ったらお母さんびっくりするね〜!と言ったら「動画撮って!」というので撮ってみましたが緊張のためうっかりミス…またチャレンジしたいと思います(^^)

次は小3のSちゃん♪
新しい教本をなんと24曲も弾いてきてくれて驚愕しました!教本が変わるタイミングで自分の上達を自覚できる子が多いように思います。Sちゃんもずいぶん自信がついたようで嬉しいです(^^)

次は小1のNちゃん♪
「この曲はたぶん合格できるから弾くね、この曲はまだ練習が足りないから次回までにやってくるね!」と、かなり自分について分かっているNちゃん、大人だな〜〜〜と感心してしまいます(^^)

次は小3のSちゃん♪
楽譜をきっちり読む練習をしている最中のSちゃん、たくさん弾いてきてくれているのですが、あえて厳しめに合格の判定をしています!合格の数は少ないですが、着々と力をつけています(^^)




合格の基準について、以前記事に書いたような・・・と思って探してみたら、ありました。
リンクを貼っておきますね(^^) 
3年前に書いたのですが、今でも全く考え方は変わっていません。

eac85071.jpg


 ちなみに最近のシールの一番人気は「ちいさなプリンセス ソフィア」です!
3年前には無かったな〜〜〜

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

↑このページのトップヘ